「One of Loveプロジェクトリモートライブ2021」 出演者第二弾発表

〜 それはひとつの愛のカタチ One of Love まるで音楽のように国境を越えて世界へ 〜

Superfly、野田洋次郎+野村 訓市の初参加が決定

プロジェクトに賛同いただいたアーティストが出演する豪華リモートライブが実現

BSフジにて8月14日(土)BSフジ 24:30~25:25にて決定


斉藤ノヴと夏木マリが2009年に立ち上げた支援活動「One of Loveプロジェクト」は、音楽とバラで途上国の子供たちの教育環境、そしてその母親でもある働く女性たちの雇用整備の向上を目指す支援活動です。

今年も、昨年に引き続きリモートでの支援GIGとして、「One of Loveプロジェクトリモートライブ2021」を、8月14日(土) 24:30~25:25 BSフジにてオンエアいたします。

出演者の第二弾発表として、Superfly、野田洋次郎+野村 訓市の初参加が決定しました。

他、第一弾発表出演者は、日川キク子・渡辺かよ(阿寒湖アイヌシアター・イコロ) 、ichiro、大江千里(from NYC) 、加藤ミリヤ、キヨサク(MONGOL800)、GLIM SPANKY、菅原小春、Chara、TOSHI-LOW(BRAHMAN / OAU)、仲井戸”CHABO”麗市、この豪華出演者と共に、スペシャルなライブをお届け致します。

毎年多くのアーティストにご賛同いただき、プロジェクトが主催する「One of Loveプロジェクト GIG」で音楽を届けて参りましたが、COVID-19によるパンデミックという時世を受け、昨年は初めてリモートライブというかたちで、テレビ番組にてオンエアを致しました。

多くの視聴者の皆様のご支援のおかげで、水タンク、除菌液、マスクなどを現地へ寄付することができました。支援の詳細に関しては、今年度のオンエア時に改めてご報告をさせていただきます。


One of Loveプロジェクトとは…

13年目を迎えるプロジェクトはこれまでに、エチオピアのバラ農園にPCを、ブラグディナ小学校に教科書や文房具を、ディマ・マノ小学校にスクールセーター、教科書、参考書、ノート、鉛筆などの文房具や水道を、2011年は東日本大震災の被災地・福島に車を支援できました。

マリルージュという紅いバラを生産しプロジェクトのアイコンとしています。毎年プロジェクトが主催する GIGとバラの収益、ご賛同いただいている生花店様、企業様、寄付を併せ、支援先のリクエストに応じ年単位で支援をしています。

http://www.oneoflove.org


[One of Loveプロジェクトリモートライブ2021] 概要

■OA日時

8月14日(土)24:30~25:25/ BSフジ

再放送:

【リモートライブ2020】 8月7日 (土)25:00〜25:55 / BSフジ

【リモートライブ2021】 8月25日(水) 26:00〜26:55 予定(※一部地域を除く)

■出演者

日川キク子・渡辺かよ(阿寒湖アイヌシアター・イコロ) 、ichiro、大江千里(from NYC)、加藤ミリヤ、キヨサク(MONGOL800)、GLIM SPANKY、 Superfly、菅原小春、Chara、TOSHI-LOW(BRAHMAN / OAU)、仲井戸”CHABO”麗市、野田洋次郎+野村 訓市(五十音順)

夏木マリ、斉藤ノヴ

<サポートメンバー>

Dr.山内陽一朗

Bs. 川崎哲平

key. 松本圭司

■主催・企画 一般社団法人 One of Loveプロジェクト

■制作著作 BSフジ

■特別協賛 ゴディバ ジャパン株式会社


0コメント

  • 1000 / 1000