ありがとうございました!

放送は終了いたしました。

ご覧いただき、ありがとうございました!



10月13日(金)からスタートしたドラマ24「新宿セブン」(テレビ東京)にて、主演の上田竜也さん(KAT-TUN)演じる七瀬らが常連として通う餃子屋店主・シノブ役を演じています!

12月22日放送の第11話(最終回)に、本ドラマのオープニングテーマ曲を担当する、東京スカパラダイスオーケストラのメンバー、谷中敦さんと大森はじめさんの出演が決定!

劇中、七瀬質店を訪れる何やら怪しいコワモテの男性客2人…。この2人を谷中と大森が演じます。迫力ある2人と、健太(中村倫也)との劇中のやりとりにご注目ください!



ドラマ24「新宿セブン」

放送日時:10月13日(金)毎週金曜24:12〜

放送局:テレビ東京・テレビ北海道・テレビ愛知・テレビ大阪

    テレビせとうち・TVQ九州放送 

    ※テレビ大阪のみ、毎週月曜24:12〜O.A.

出演:上田竜也、中村倫也、大野いと、工藤綾乃

   野波麻帆、嶋田久作、田中哲史、夏木マリ ほか

監督: 藤井道人、植田泰史、佐藤源太、山内大典

脚本: 山田能龍、山岡潤平、和田清人、小寺和久

音楽:末廣健一郎

原作:「新宿セブン」観月昴 作/奥道則 画(日本文芸社)

チーフプロデューサー:浅野 太(テレビ東京)

プロデューサー:田辺勇人(テレビ東京)、阿部真士(テレビ東京)

        髙田良平(共同テレビジョン)

制作:テレビ東京/共同テレビジョン

製作著作:「新宿セブン」製作委員会


ストーリー

24時間眠らない街、新宿歌舞伎町。

東洋一の歓楽街と呼ばれ、妖しく危険に満ちたこの街で一目置かれている男がいた。

七瀬質屋の店主で天才鑑定士。その男の名は「"七つ屋"の七瀬」。

七瀬の店には、あらゆる物が持ち込まれる。時計やバッグ、果ては拳銃、クスリ、臓器まで...

「人」も「モノ」も偽物を認めず、本物しか信じない七瀬は、持ち込まれる品物から依頼人の悩みを解決していく。

なぜ、彼がこの街で質屋を経営しているのか?そこには歌舞伎町に潜む謎と隠された理由があった。

ある答えに辿り着いた七瀬が、最後に鑑定するモノとは一体!?

果たして、それは本物なのか偽物なのか...


夏木マリ コメント

Q、意気込み、出演を決めた理由

A、コミックが面白かったです。脚本もいいですね。あと、テレ東のこの枠は興味があったものですから。GOしました!「ドラマ24」枠面白いですよね。攻めていて。これまでの他の作品も観てますよ!


Q、シノブ役は餃子屋の店主。

A、餃子がうまく焼けるよになりたいですね。羽根つき餃子が美味しく映るように、と(笑)。


Q、シノブはどんなキャラクターですか

A、歌舞伎町で長いこと商売しているということですから、かなり根性 座っている女性ですね。


Q、視聴者の方へメッセージ

A、顔合わせの本読み時に、監督たちも「観ことないドラマにしたい」、「テンポのあるドラマにしたい」とおっしゃてました。いいテンポで進んくと思いますので、上田さん中心に した面白いドラマ 、ぜひ観てください 。

0コメント

  • 1000 / 1000